姫路が誇る御座候本店で美味しい御座候を食べてきました

美味

御座候は姫路が誇る美味しいスイーツ

誰もがす大好きなスイーツ御座候の本社工場で本番(?)の御座候を食べることができます。

工場直売だから、あずきに新鮮さがあるのかも?

御座候好きとしては、本社工場に行くしかありません。

御座候工場ショップ

JR姫路駅から東へ1kmほど。新幹線高架沿いの南側です。

おすすめ商品 御座候
営業時間 10時から17時
定休日 火曜日
訪問 2020.5

いざ、工場ショップへ

工場の西側に駐車場があります。

工場ショップの入口はどこからの公園のようです。

公園(?)に入って、すぐ右側に工場ショップへの案内看板があります。

到着しました。

工場ショップです。

森の中にある感じです。

ショップ内へ

入口に入ってすぐのところにいつもの製造実演をやっています。

アイスバーなども販売しています。

なぜかそうめんも売っていました。

いつもの御座候をいつものお値段で買えます。

なんと、ここでは、食事ができます。

担々麺と冷麺とジャンボ餃子です。

ジャンボ餃子が気になります。

買ってみました。

持ち帰り用はともかく、早速の味見用に1個だけ買いました。

美しい丸い形。

ほのかに温かみを感じながらずっしりとした重さ。

この味です。

御座候。

おいしい。

本社だからこそおいしいわけではなく、どこで買ってもおいしいですね。

2021.2.10実演販売を家で味わう

またまたやってきました。

閉店間際ギリギリだったので、お客さんは他にいらっしゃらないだろうと思いきや、なんだかんだで他にも3人いらっしゃいました。

御座候は、各店舗で実演販売をされています。

今回は、お客さんも少なかったからか、写真を撮影の許可をもらいました。

赤と白を5個づつ注文しました。

かなりの量のあんこを入れていますね。

おいしいはずです。

まんじゅうのもう片側が焼けてきた頃を見計らって、あんこの入っている方を載せます。

これがおいしい赤と白のあんこです。

赤もいいですが、白もまたおいしいです。

甲乙つけがたいです。

向かって右側にあった新しい鉄板です。

新しいので色が綺麗ですが、古いほうが美味しそうに見えるのは気のせいでしょうか?

どこの支店でも見かける価格表です。

いくつ買ってもすぐに料金が分かります!

赤あんと白あんのきれいな写真です。

横で花火されていたジャンボ餃子です。

かなりの大きさですね。

まだ、未体験です。

この日は売り切れとのことでした。

是非とも次回は挑戦したいと思います。

焼き上がったら箱詰めされて完成です!

さっそく家に持って帰って食べます。

この場で食べるほうが美味しいのですけどね。

袋から出すとこんな感じで箱は包装紙で包まれています。

この包装紙の包み方をご覧になったことはありますか?

職人芸ですね。

いとも簡単に包んでいらっしゃいますが、習得するまでには修行が必要と感じます。

包み紙を開けると出てきました。

甘党 御座候

右側は白あんのテープを貼っていますので、間違えることはありません。

上から見るとどちらが赤か白か分かりませんね。

どちらも美味しそうなことは分かります。

また、開けた瞬間の匂いはなんとも食欲をそそってくれます!

赤です。

一口食べると口の中に甘いあずきが広がります。

おいしいです。

皮も柔らかくて、おいしいです。

白です。

私はどちらかというと白派です。

家族でも意見が大きく分かれます。

どっちも美味しいです!

あずきミュージアム

森の奥にはあずきミュージアムがありました。

すぐ前には滝があり、別世界のようです。

まとめ

・本社工場ならではの美味しい御座候を食べられます。(本社じゃなくてもおいしいけど)

・担々麺やジャンボ餃子もレストランで食べることができます。

・森の中の直売所は癒やしがあります。

リンク

御座候(公式ホームページ)

タイトルとURLをコピーしました