みきっこランドは大型遊具が超充実!しかも低年齢ゾーンもあるので安心!

兵庫みどころ

アクセス

みきっこランドは、三木市福井(GoogleMap三木山総合公園内にある子ども用の大型遊具が設置している公園です。見ただけで子どもが走り出す魅力ですので、是非とも行ってみてはどうでしょうか。

山陽自動車道三木小野ICから10分程度で到着します。

入場料は無料、駐車場代も無料です。難点は、来場者が多いことです。駐車場はものすごく広いのですがいつもいっぱいですので、大変です。

なお、このレポートは1年間で最も寒い1月半ばの天気が思わしくない平日午後の写真ですので、来場者は最小限です。写真の状態を真に受けないようにしましょう。

土日の来場者は、ものすごく多いですよ。心して行きましょう。

営業日

「みきっこランド」は公園といっても休みがあります。定休日は木曜日です。また、年末年始(12月28日~1月4日)も開いていませんので、注意しましょう。

駐車場

300台完備です。でも、いつも溢れています。


駐車場側から「みきっこランド」方向を見ています。


「みきっこランド」から駐車場方向です。左に見えるのが体育館です。右上にも駐車場があります。このように駐車場はものすごく広いのですが、三木山総合公園陸上競技場、野球場、体育館、屋内プール、テニスコート、弓道場と施設がたくさんありますので、土日は常になんらかの大会が開催されています。大会の来場者も多いのに、さらに「みきっこランド」が開設されたことによって、ほんとに駐車場が溢れています。駐車スペースを探すために右往左往する車はとても多いです。

できる限り早めに行くことをおすすめしますが、「みきっこランド」に行く場合は、下記ホームページ等で確認してイベントや大会を外して行くことも検討しましょう。

公式サイト(三木山総合公園)

なお、「みきっこランドご利用者様は、【市役所駐車場】を」と公式サイトでアナウンスされています。少し離れていますが、市役所に止めたほうが安心です。

夢中にしてくれる遊具たち

山から降りるすべり台(2台)


公園内の案内図です。案内図は質素です。


全景はざっとこんな感じです。見えただけで子どもが興奮します・・・(笑)

すべり台のスタート地点が見えていませんが、写真左奥にも山から降りてくるすべり台があります。山から降りてくる長いすべり台は2本あります。

大型遊具が盛り沢山なので、上から順番に報告していきますね。


ここは、すべり台を滑るためにも小さい子どもも登っていくところですが来場者が多すぎて芝生が枯れています。完全に土の状態なので、雨が降っても降らなくても滑りやすくなっています。小さい子どもも小学生も気をつけて登りましょう。


山の上にある展望台です。この「みきっこランド」で最も高いところにありますが、最も面白くない遊具(?)です。ただの展望台のようで、はしごを登るとテーブルがあります。弁当を食べるために作ったのかもしれませんが、お客さんが多いので、ここでは食べられない感じです。


展望台から見たらこんな感じ。手前のタワーが上のすべり台のスタート地点です。


ここが、上のすべり台のスタート地点です。タワーの中の階段を上がって滑りましょう!


左が上のすべり台です。上のすべり台を降りたら、下のすべり台のスタート地点が写真の右側のタワーです。


下のすべり台のスタート地点です。子どもと一緒に階段を登っていくのは大変です。


下のすべり台のゴール地点です。すべり台の座面はよくあるパイプがころころ廻るものです。

砂や石ころや水を落とすためにパイプ型にすることは仕方ないですが、おしりがちょっと痛いのが難点ですね。

とりで


山側から見た砦の全景です。すべり台の数と種類はピカイチですね。四方八方にすべり台があるので、順番にすべってください。


3人同時に競争できるすべり台です。おとうさんやおかあさんといっしょに3人ですべることもできますね。


一番幅の広いすべり台です。途中で止まってしまうので、小さい子どもさんでも安心です。

左のトンネル型すべり台は、小さい子ども用でしょうか。


表側の写真を再掲しますが、どっちかというと小さい子ども用のすべり台が多いですね。


ひねりを加えたトンネル型のすべり台です。怖そうですがスピードが出ません。どちらかというと小さい子ども用でしょう。


ジャングルジム的なしかけです。


さらに小さい子ども向けのガチャガチャ動かす遊具です。これで喜ぶころは、こっちも楽だったのですが・・・


ボルダリングもできます。目指せ東京2020の次の次ぐらいかな?

大型遊具の周り


大型遊具ゾーンの駐車場側からの入口です。

子どもが勝手に出ていけないように扉があります。


大型遊具のそばに自販機が1台だけ設置されています。体育館内など他にももちろん設置されてます。


テント禁止です。夏は暑いですが、お客さんが多いので仕方ありません。

スポーツゾーン(?)


三木山総合公園は、もともとが運動公園ですので、ウオーキングコースもあります。それなりに子どもが大きくなったら、子どもをほっといてウオーキングでダイエットしましょう!


運動の一環ですが、ストレッチもできます。筋トレもできるかもです。砦にほど近いところにひっそりとあります。

ちょっと大きな子供用遊具


少し離れた体育館側にターザンロープ(?)があります。離れたところにあるのは、危ないから?確かに対象年齢は少し上になりますが、場所的に微妙です。気づいていいない人が多いかもです。

さらに低年齢用の遊具


さらに野球場の横には、さらにさらに低年齢向けの遊具があります。小学校高学年とはとても一緒に遊べないおむつレベルが楽しめる遊具です。超がつくほど傾斜のゆるいすべり台もあります。

写真左側のゾーンは柵も付いているので、気がつけば逃走という心配もありません。

また、野球のボールが飛んでこないように野球場側には屋根がついています。

まとめ

・入場無料、駐車場無料だが、来場者が多いので要注意

・イベントや大会を避けて行こう!

・すべり台はかなりの数!一日いても飽きない。

タイトルとURLをコピーしました