B-CASカードの不具合が簡単に直りました

B-CASカードの不具合が簡単に直りました

テレビの機嫌が悪くなって映らない

うちのテレビは東芝のREGZAですが、機嫌が悪くなっていきなり映らなくなることがあります。

最近、その頻度が増えてなかなかうまく受信できません。

B-CASカードを差し直すと機嫌が直ることが多かっのですが、最近差し直しても機嫌が直りません。


「B-CASカードが正しく挿入されていません。カードをご確認ください。」

と、表示されていますが、そんなことはありません。

さっきまで普通に見ることができていたのに、私は何もしていません。

原因はなんなのだ?

・霊の仕業(B-CASカードに触れていないのに。。。)

・B-CASカードの破損

・テレビの故障

その原因は、霊もしれませんが、今回は霊以外の可能性を信じて、対策してみました。

原因をさぐる

B-CASカードに傷が・・・

まず、霊の可能性は置いておいて・・・

テレビが悪いのか、B-CASカードが悪いのかの2択で考えます。


実は、写真のとおり、B-CASカードのICチップに傷があります。

とても気になります。

B-CASカード側に原因があるような気がします。

でも、これってテレビに抜き差しするときにできた傷以外のなんでもないものです。

テレビの不具合と言えるんじゃないでしょうかね?

B-CASカードの交換は有料

B-CASカードを交換について調べてみると、「株式会社 ビーエス・コンディショナルアクセスシステムズ」という会社がこのB-CASカードを仕切っているようです。

なんだか、天下り感を感じる会社である。

しかし、

「受信機器をお買い求め後、3年以上が経過している場合は、有償(2,050円)になります。」

とのことです。

なんと・・・・

聞いていない・・・

うちのB-CASカードは、6年ものである。

次からは3年以内に毎回交換してやろうという気になる。

B-CASカードが使えるかどうか実験

B-CASカードが本当に故障しているかどうかは、B-CASカードを他のテレビに差してみれば分かることです。

でも、うちにはテレビは一台しかありません。

B-CASカードを持って近所の電気屋さんに行って、店員さんにお願いしてB-CASカードをお店のテレビに差させてもらいました。

なんと!普通に映るじゃん・・・

ある意味がっかり・・・

テレビの方が修理代が高そうな気がする・・・

テレビが故障?

うちのテレビは、東芝REGZAの6年ものです。

電気屋さんと話していると、「東芝REGZAにはB-CASカードのトラブルが多い」と言われました。

嘘か本当か分かりませんが、逆にホームページにたくさん解決方法が出ていそうです。

でも、とりあえず、サポートセンターに電話してみました。

・B-CASカード基盤の交換費用は言えない。

・B-CASカード基盤が悪いとは限らない。

・現地で確認してから修理する。

うーん。なんともです。

こちらとしては、東芝が悪いんじゃないの?と感じているのですが、まあ仕方なし。

テレビは、5年の延長保証をしていたのですが、保証期限も過ぎています。

やはり5年というのは、タイミングがいい保証期限なのでしょうか。

ホームページで調べてみると、基盤の交換に要する費用は、だいたい2万から3万円程度のようです。

どっちにしても、テレビ(か霊)が原因であることが判明したので、ダメ元でいろいろやってみることにしました。

B-CASカードリーダーの修理(というほどでもないが)

B-CASカードはどこにある?


うちの場合は、テレビの後ろ側にB-CASカードの挿入口があります。


取り外したB-CASカードです。

大きさを含めていろんなタイプかありますが、うちのカードは、miniB-CASカードです。

実際、触っていないのに、いきなり「正しく挿入されていません。」とまで表示されるのは、かなりシビアに位置設定がされているのでしょうか?

どのみち、B-CASカード基盤を交換するのなら、今以上に壊れても一緒です。

ということで、やれることはすべてやってみます。

ソフトウェアを更新する


やったところで、結果が一緒であろうことは想像が付きますが、やれることはすべてやってみます。

当然ながら、結果に変化はありませんでした。

掃除機でB-CASカード挿入部の埃を吸い出す


接触面にほこりが付着している可能性があります。

まずは、掃除機で吸います。

この程度で上手くいくなら、簡単なものです。

でも、状況は改善されません。

B-CASカードをティッシュで拭く


B-CASカードをティッシュで優しく拭きます。

B-CASカードが他のテレビで使えたとはいえ、簡単にやれることはやりきります。

でも、状況は改善されません。

B-CASカードの付着したゴミをセロハンテープで剥ぎ取る


洗うという表現が正しいのかはともかく、ICチップに付着しているであろうこびりついたゴミをセロハンテープで剥ぎ取ります。

B-CASカードが他のテレビで使えたとはいえ、簡単にやれることはやりきります。

これもダメ元です。

でも、状況は改善されません。

接点復活スプレーで汚れを除去する


接点部に付着したカーボンや汚れなどを除去し、接点を復活させるものです。

B-CASカードが他のテレビで使えたとはいえ、簡単にやれることはやりきります。

テレビの修理代よりは断然安いので試してみました。

今回は、これではうまくいきませんでした。

でも、これは効いているような気がしました。

気のせいかな?

【呉工業 クレ KURE】接点復活スプレー 220ml

created by Rinker
¥310 (2019/10/18 19:43:51時点 楽天市場調べ-詳細)

B-CASカード挿入口を洗う(磨く?)


B-CASカードの大きさに画用紙を切って、カード挿入口に突っ込みます。

画用紙の出し入れを繰り返して、付着したゴミを拭き取るイメージでの作業です。

この作業は、壊れても仕方なしの決断が必要でしょう。

マネするなら同じ根性が必要です。

そして・・・なんと、この後状況が改善されました!

何度かか繰り返すうちに視聴可能な状態になりました!

とりあえず、このまま使い続けます。

まとめ

・原因を捉える(霊が原因ではなかった)

・あらゆる手段を使いゴミを拭き取る

・テレビの修理代と天秤に掛けて対策を練る

その後

3ヵ月が経過しましたが、近ごろは週に1回ほど、

「B-CASカードが正しく挿入されていません。カードをご確認ください。」

と表示されますが、B-CASカードを抜き差しすると復活します。

修理代がもったいないので、これでしばらくは我慢していますが、以前に比べたら雲泥の差です!